ヘアに関する質問ヘアに関する質問

美しくツヤのある髪を手に入れるためには、いろいろな方法があると思いますが、ブラッシィングもその一つであると言われていますよね。ブラッシングすることによって、抜け毛や髪についた汚れを落とすことができるので、毛髪環境が清潔になるからだそうです。また、頭皮を刺激することで血行が良くなり、髪に栄養がよく届くようになるそうです。ブラッシングは、単にヘアスタイルを整えるためだけではないのですね。でも、ブラッシングにも問題があります。ブラッシングすることで、正常な毛が抜けてしまいそうですし、ふんわりとした髪にするには、ブラッシングしないほうが良いのです。また、ブラシの選び方や、ブラッシングするタイミングを誤ると、逆に髪を痛めてしまうという懸念もあります。ところで、そもそも本当にブラッシングをいっぱいすることは、髪にとって良いことなのでしょうか。それとも、髪にとって最適なブラッシングの頻度などあるのでしょうか。

hair :髪質・ヘアケアに関する質問

ブラッシングをする事によって抜けた毛や髪に付着している汚れを落とす事ができますので毛髪機能が清潔になるそうです。

また、頭皮を刺激する事で血行が良くなり髪に栄養がよく届くと言われています。

ブラッシングはヘアスタイルを整えるだけの事ではないのです。

しかしブラッシングにも問題があります。

ブラッシングをする事で正常な毛が抜けてしまいそうになったり、ふんわりとしたスタイルにするにはブラッシングをしない方が良い事もあります。

また、ブラシの選び方やブラッシングをしてあげるタイミングを誤ると逆に髪の毛を傷めてしまうといった懸念もあります。

正しいブラッシングは、1日1回シャンプー前に行いましょう。

あまり力を入れず撫でるようにブラッシングします。

濡れた状態の髪は摩擦に弱いので絶対に乾いた状態で行ってください。

できるだけゆっくりとブラッシングをしてあげると髪の毛の摩擦を軽くでき髪に艶もでますので、丁寧にゆっくりとする事にこだわってください。

やり過ぎは厳禁で、力を入れ過ぎると頭皮がダメージを受ける事があります。

 

000394