ボディに関する質問ボディに関する質問

脂肪はなぜつくのですか?仕事を辞めて専業主婦になってから、脂肪が気になり始めました。もともと、どちらかというと体型は痩せぎみで、あまり体についた脂肪を気にすることはありませんでした。退職後は、運動不足や仕事をしていたときほどエネルギーを消費しないことが原因で、お腹まわりや二の腕に脂肪がつき始めて、危機感を感じています。家にいると小腹が減ったときについ間食をしたくなりますが、間食をすると脂肪がついてしまうので、普段は一生懸命我慢をしています。間食以外でも、野菜や魚中心の食事を作るようにしているので、食生活には気を使っているほうだと思っています。激しいスポーツは好きではないので、取りあえず気休め程度にウォーキングをするようになり、普段のスーパーへの買い物も歩いて行くようにしています。一度ついた脂肪はなかなか取れないと言いますし、できることならついた脂肪を落とすことよりも、脂肪がつかないようにすることに気をつけたほうが手っ取り早い気がしています。そもそも脂肪はなぜついてしまうのでしょうか?

body :ボディに関する質問

いわゆる皮下脂肪と言われるぜい肉にも立派な役割があるんです。
皮下脂肪は外部からの衝撃をやわらげそれらの部位を守るクッションになります。
重ねて皮下脂肪は熱伝導率が低いため体温保持などの保温効果があります。
簡単にいうと一度保った熱を逃しにくいということです。さらに体の栄養貯蔵庫として非常事態のエネルギーになるのです。そのため、非常事態用という役割からちょっと消費されにくいようです。

なるほど!! 私のお腹の固まりも非常事態待ちという訳ですね!!

000361