ヘアに関する質問ヘアに関する質問

髪の毛が濡れていると、キューティクルが開いて、そのままにしている事で髪の毛を傷めてしまうそうで、必ず乾かすようにはしています。また、乾かさないと頭皮が、蒸れて雑菌が繁殖すると聞いて、必死で乾かしています。でも、ただただ、「髪を乾かす」ことに専念して、ドライヤーを髪にあてています。ヘアサロンなどで、髪の毛を乾かしてもらう時、タオルで軽く、ポンポンと、叩きながら?髪の毛を乾かしてから、けっこう強い風をドライヤーから吹かせているような気がするのですが、これを、自分で自宅でするのは、なかなか難しいことです。髪の毛を、上手に乾かせた後の髪の毛は、手触りが全然違うし、ツヤも違うような気もします。髪の毛を乾かすことは、やはり大切なことなんですよね。でも、髪の毛を乾かすにも、やはり上手・下手があるとおもいます。だけど、髪を乾かすのは毎日のことだから、上手・下手に関わらず、しないといけません。髪を傷めず、上手に髪の毛を乾かす方法はないものでしょうか?

hair :ヘアのドライ(乾かし方)の質問

ドライヤーの前にすべきことはタオルドライです。頭皮を優しく拭いて水分を取ると、早く乾きます。髪に近付けすぎると乾燥の原因になるので20cm以上は離した状態にしましょう。

シャンプー後のドライヤーの目的は、髪の毛を乾かすのではなく、頭皮を乾かす事にあります。
頭皮からは皮脂が分泌しています。とくに新陳代謝の盛んな若い人は、すばやくドライヤーで乾かしたほうがいいですよ。
頭に風を入れるつもりで、頭皮を乾かします。風を当てるのは頭皮と、根元から10cmくらいまでのつもりで。
まず襟足の方から乾かしていき、額から上は後回し。こうして下の方を先に乾かしておけば、上の方の髪の毛を乾かした時、下からの湿気を吸い取らないので、フワッと仕上がりますよ。
いくらドライヤーを使っても上がペチャンコになるというのは、下の方が髪が濡れたままになっていて、うえの髪が湿気を吸い取ってしまうからです。ロングの人は、襟足から中に風を送り込む感じでドライヤーを使ってみてください。

000271