ボディに関する質問

ツボ押しマッサージが好きでよく行きます。目が悪いせいか肩が凝るので割と強めに押してもらうようにお願いしています。
いつも同じようにお願いするのですが、日によって気持ち良い日と、ものすごく痛い日があります。最悪の場合は、だんだん気持ち悪くなってしまうこともあります。
最初はマッサージ師さんが違うからなのかと思って、できるだけ同じ人に施術してもらうようにしたのですが、やはり差が出てしまいます。
だから、マッサージ師さんの問題ではないと思いますし、私の凝り具合もそれほど違いがあるワケではありません。
なのにどうしてこのような差が出てしまうのでしょうか?体調によるものでしょうか?
せっかく凝りをほぐしに行くので、気分が悪くなるような思いはできるだけしたくありません。
ツボ押しマッサージだけではなく、普通のマッサージとか整体などでもいいです。
そういったことを控えたほうがいい日や時間帯、タイミングがあれば、それを避けて行こうと思うので教えてください。

body : ボディに関する質問

かかとの角質はどうやってお手入れしたらいいのでしょうか。かかとがかたくなってしまって見た目も悪いので、なんとかしたいと思っています。ガサガサしていて、ストッキングを履くときにひっかかってしまったりします…。この間友達と食事に行ったとき、靴を脱いであがらなければいけなかったのですが、かかとが汚いのが見えるのではないかと思って落ちつきませんでした。自分でもお手入れしているのですが、自己流のためかなかなか良くならないんです。角質ケア用のやすりを使い、そのあとクリームを塗って保湿しているのですが、確かに角質は多少とれたような気がしますが、皮膚が汚くむけたようになってしまいます。これからサンダルを履く季節になるので、それまでにきれいなかかとにしたいです。エスカレーターに乗ると、前の人のかかとが見えるので、自分のかかとも見られているのだろうなあ、と気になってしまいます。かかとを美しくお手入れするには、どういう方法がありますか?

body : フットケアに関する質問

冬になると手がひどく乾燥してしまうのですが、これはどうしたら改善できるでしょうか。あかぎれもあるので、しみてしまって痛いですし、人前に手を出すのが恥ずかしくなるほどガサガサになってしまって、困っています。ときどきクリームを塗っているのですが、あまり良くなりません。主婦なので、家事をしているから仕方がないのかなと思ってはいるのですが…。食器を洗ったり、洗濯をしたりすると、どうしても乾燥してしまうのでしょうね。なるべく手に優しい洗剤を使うようにはしているのですが、あまり効果はないみたいです。手袋をすればいいのでしょうけど、急いでいるとなかなかその余裕もないので、つい素手で洗ってしまうことが多いです。クリームを塗ってもしばらくたつとすぐにガサガサの手に戻ってしまうのですが、もっと高級なクリームを使えば良くなるのでしょうか?冬になると必ず手が汚くなってしまうので、毎年憂鬱になってしまいます。何かいい方法があったら教えていただきたいです。

body : ハンドケアに関する質問

最近ドラッグストアなどで「キューティクルオイル」というものが売られているのを見かけます。ハンドケア&ネイルケアの棚に置かれているところから、どういうものか何となくは分かりますが、試しかねています。キューティクルオイルの効果というのは、どのようなものですか?使い方としては、ネイルの際あたりに擦り込むようになじませていくと書かれていたのですが、それをすると指にいいのでしょうか、爪にいいのでしょうか。オイルだとベタベタしてしまいそうな気がしますが、その辺りはどうですか?あと、香りもいろいろあるみたいでしたが、アロマオイルとは違うものなのですか?私自身は、手はハンドクリームを塗ったりして、それなりにケアしているつもりですが、指先に関しては特に注目したことがなかったので、新鮮な感じがしています。目新しいせいもあって、興味はすごくあるのですが、情報が少なくてイマイチ全体像がつかめません。詳しく知りたいです。

body : ハンドケアに関する質問

ちょっと同じ姿勢が続くとすぐに脚がむくんでしまうので、塩分を控えたり水分を摂るのを抑えたりしているのですが、あまり効果がありません。どうにかならないかと思ってネットで調べてみたら、何かのサイトで「リンパの流れが滞っているとむくみやすくなったり、冷え症になったりする」という記事を見ました。言われてみれば、私は真夏でもひざ掛けが欠かせないほどの冷え症でもあります。どうやらこの「リンパ」がむくみや冷えの原因らしいと思い当たったのですが、その記事はそのリンパを流すのに効果的な器具やマッサージの紹介で、詳しい事が分かりませんでした。ほかのサイトなどから、リンパ腺が足の付け根やわきの下などにあるものらしいことまでは分かりました。最初は筋肉や神経のように身体の部位についているものなのかと思いましたが、「流れ」とか「つまる」とか書いてあるので、血液みたいなもののような気がしていますが、やっぱりよく分かりません。結局のところ、リンパって何ですか?どのようなはたらきをしているものですか?

body : ボディに関する質問

リンパ節、リンパ球、リンパ腺、リンパ管、リンパ液など、リンパの付く言葉はたくさん聞いたことがあります。どれも、体の組織の一部でごく小さいものだということはわかりますが、一体、リンパって何でしょうか? 体にとってどんな良い働きがあるのでしょうか? リンパマッサージなんていう言葉も聞いたことがあるので、リンパは、おそらく体にとって大切なもので、よく機能しないといけないということは想像がつきますが、そもそもなんなのかよくわかりません。もちろん、血液とは違うのでしょうけど。あと、リンパ腺が腫れたなんて、ときどき聞きますよね。悪性リンパ腫なんて恐ろしい病気もあるそうですが。私は、リンパ腺が腫れたという経験がないので、腫れるとどんなふうになるのか、どの辺が腫れるものなのか、全く想像はつかないですけど。それにしても、リンパっていう言葉はよく耳にするので、どういうものなのか、知っておきたいです。ぜひ、教えてくださいね。

body : ボディに関する質問

リンパとは何ですか?最近、リンパという言葉をよく耳にします。リンパの流れをよくするリンパマッサージなどを本やテレビでも見かけますし、ダイエットにも効果的だと聞いたことがあります。むくみ、肌荒れ、冷えなどの改善に効果的とのことで、私も最近、冷え症改善のためにリンパマッサージを始めたのですが、血行がすごくよくなるのを実感できます。何よりも、道具がいらず、手軽にできるのが魅力です。健康法・ダイエット法でリンパが注目されているようですが、それ以外にも、ストレスでリンパにしこりができるとか、風邪をひいてリンパ腺が腫れるといったことも耳にします。このようにリンパという言葉をいろいろな場面で見聞きしますが、リンパは良くも悪くも私たちの健康に大きく関わっているということだと思っています。そんなリンパだからこそ、しっかり理解したうえで健康法やダイエットに取り入れていきたいです。まずは、リンパというものがそもそも何なのか、という点から知りたいです。

body : ボディに関する質問

低体温はなぜ体に悪いのですか?友人との何気ない会話の中で、体温の話になったことがあります。低体温の定義は詳しく分からないのですが、私は比較的平熱が低めです。友人には、体温を上げると体に良いらしいよ、と言われました。確かに最近、体温を上げる健康法のようなものが本や雑誌などでも紹介されているようです。体温を上げる健康法があるということは、逆に考えると体温が下がっていると健康に良くない、ということは容易に想像がつきます。ですが、今まで低体温だということを意識したこともなかったですし、低体温が原因となっている体の不調というのも尚更意識したことはありません。あえて言うなら、肩こりがひどいことと冷え症なくらいなのですが、冷え症と低体温はまた別物だと言われました。体温が1度違うだけでも、体にとってはすごく大きな違いがあるようですが、低体温は体に良くないのですか?低体温によってどのような影響があるのでしょうか?

body : ボディに関する質問

男性がそれなりに年を取り中高年になると、「オヤジ臭い」ってよく言われますよね。まあ、いわゆる加齢臭ですね。満員電車の中で、オヤジ臭いって思ったことは、誰でも経験あるかと思います。原因は、「ノネナール」という物質らしいのですが、これは、毛穴の奥にある皮脂腺より分泌されるパルミトオレイン酸(脂肪酸)と、過酸化脂質とが結びつくことによって作られるようです。で、男性の場合、40歳を過ぎたあたりからこのパルミトオレイン酸が急増するらしいのです。また、加齢により活性酸素を抑制するホルモンの分泌量が減少し、その結果、活性酸素が増加してしまい、加齢臭が加速されてしまうということもあるそうです。ところで、男性だけでなく女性にも加齢臭ってあるのでしょうか。女性で、加齢臭っていうのはあまり聞かないのですが。「オヤジ臭い」と同じように「オバサン臭い」とは、あまり聞かないですよね。あるとしても、発生が男性より遅いのかもしれないですね。

body : ボディに関する質問

体の中で乾燥しやすい場所は?

body : ボディに関する質問