爪に関する質問爪に関する質問 ネイルの質問

母から「ネイルをすると爪がいたむからやめなさい」と言われました。でも、周りの友だちはみんなやってるし、私もネイルをしたきれいな指先に憧れています。
母が言うには、ネイルで自分の爪を覆ってしまうと、爪が呼吸できずに弱ってしまうとか、ずっとネイルをしていると変色することがあるとか、ネイルをするためのヤスリがけも、爪が薄くなって割れやすくなる原因なんだ、とか言うのです。そして、そういうことを繰り返していると、元の健康できれいな色の爪には戻らなくなるからという理由で、今のところネイルは禁止されています。
それだけでなく、マニキュアを自爪に塗るだけでも、除光液で爪の色が悪くなるとか言って、あまりいい顔をされません。
母の言うように、ネイルをすると爪がいたむというのは本当なのでしょうか?爪にダメージを与えない種類のネイルやマニキュアというのはないのでしょうか。
あるいは、いたまないようにネイルを楽しめる方法はありませんか?

nail :ネイルの質問

ネイルにはケアやマニキュア、ジェルなど色々な種類があります。

もちろんケアだけでOKですし、十分に楽しめまますし、キレイに10本の形を整えてあげる事で2枚爪の防止にもなります。

また甘皮周りの形を整えてあげる事でキューティクルオイルなどの栄養や保湿成分がしっかりと浸透し、これから生えてくる爪にとても大切なケアとなります。

爪を磨く事はとてもキレイになって気分が良いのですが、擦り過ぎたり毎日やってしまうとどんどん薄くなってしまいます。

甘皮のお手入れなどケアは10日に1度くらいの頻度で十分です。

もしケアだけでなく色を塗りたいと思うのであれば、ケアをしてから必ずベースコート、カラーコート、トップコートを塗り1週間くらいはしっかりと持たせてあげましょう。

頻繁な除光液の使用は乾燥の原因になり、乾燥は2枚爪の原因になります。

除光液は乾燥の原因となってしまいますのでアセトンの入っていないものを選ぶと良いです。

また、ジェルの種類でも爪の下の皮膚の呼吸や水分の蒸発を妨げないカルジェル等もあります。

このようにマニキュアやジェルなどで色をつける事、アートをする事も楽しいですが、最初は土台をしっかりとキレイにしてあげる事が大切だと思います。

マニキュアやジェル、ケアのいずれも保湿がとても大切です。

オイルも好きな香りのものを選ぶとケアしている時の気分も上がりますし「頑張ろう」と思えると思います。

 

001300


-