カミオラボ
2012/11/01

頭皮ケア、ヘアケア

こんにちは、カミオラボのヘアグループです  川 ̄_ゝ ̄)ノ
ラボヘアでは髪について語ってみます

どうぞおつきあいくださいね♡

みなさんは正しいシャンプーができていますか??
シャンプーって子供の頃からしてきた自己流でされる方が多いとおもいます
そもそもシャンプーの仕方とか考えたことはない方のほうが多いかなーと思います。

特に気にしてなかった方も
フムフム程度に読んでみてください☆

ラボ★ヘアの第一回目は毎日のお手入れ、シャンプー・トリートメントの仕方から!
頭皮を傷つけずにしっかり汚れを落とすことで、髪にとってもよい環境をつくることができます

♫それでは、正しいシャンプーの仕方♫

【1】頭皮と髪を十分に濡らす

あらかじめ髪の絡まりをとっておきましょう。

シャンプーの泡立ちを良くするために、頭皮と髪を十分に濡らし予洗いします。
これは、頭皮や髪を傷めずに洗うために重要なポイントとなります。
シャンプーをしっかり泡立てる事によって、『汚れを落とす』だけでなく『泡の弾力によって髪同士の摩擦を防ぐ』役目もあります。

さてさてお次は
【2】指の腹で洗う

シャンプーを手のひらに取って軽く泡立て髪になじませます。
泡だってきたら、頭皮までなじませ、指の腹でマッサージするように洗いましょう。
表皮はラップ2枚分の厚さしかないため、爪を立てて洗うと簡単に表皮が傷つきます。
自分では痛みもかゆみも感じないため気付かないので注意しましょう

※耳まわりは洗い残しが多い箇所なので、丁寧に洗いましょう。

!!頭の汚れやベタつきが気になったり、爪が長く頭皮に傷をつける恐れがある方は頭皮用洗浄ブラシを使いましょう(*^ー゚)b

毛穴周辺の皮脂もすっきり落とすことができます。

頭皮の表皮は表面から、角質層、顆粒層、有棘層、基底層からなっています。

一番下の基底層から28日間で入れ替わり角片(目に見えないアカ)となって剥がれ落ちます。
このことをターンオーバーと言います。
ターンオーバーが乱れると、フケ・かゆみなどを引き起こすことになります。

指の腹でマッサージすることによって、頭皮の筋肉をほぐし血行を良くしてくれます(^u^)
筋肉が硬くなると、頭皮、毛髪に影響し、むくみ、コリ、肌荒れ、肌色の悪化につながります。
特にツボなどを押してあげるとよいでしょう。
人のツボは全身に660点あり、頭部にも多くのツボがあります。

つぼ

ツボ2

【3】すすぎは十分に行う

シャンプー剤が残らないように、たっぷりのお湯で丁寧にすすぎます。
耳のまわり~襟足、生え際が残りやすいので念入りにすすぎましょう。

うつむいて洗う方は、ハチの部分のすすぎをしっかりしましょう。
根元のベタつきの原因になる可能性があります。

【4】トリートメントで髪をケアする
適量を手に取り、中間~毛先までなじませしっかりもみ込みます。
頭頂部分から塗布すると、頭皮のベタつきの原因となりますので注意しましょう
その後十分にすすぎます

トリートメントは髪になじませた後、しばらく置くとさらに効果的ですが髪質やトリートメントの量を十分に考慮して行ってください。

【5】やさしくタオルドライする

髪をポンポンと軽くたたくような感じで水気をふきとり、頭皮を中心にタオルドライすると効果的です。
髪同士をこすりあわせると摩擦が生じて傷みやすいのでなるべく避けましょう。

どうでしたか??
みなさんのされていたシャンプートリートメントと近い感じでしょうか?

もし取り入れられそうなところがあれば取りいれてみてください(*´▽`*)

金沢の美容室
ヘアメイクカミオ*WEBサイト

カミオグループサイト