カミオラボ
2013/02/21

毛髪の成分

こんにちは、ヘア担当です(^o^)ノ

今日は毛髪の成分についてのお話です

人間はタンパク質のかたまりでできています。
毛髪もタンパク質からできています。

毛髪はその80~85%がタンパク質で、残りがメラニン、水分、脂質から成り立っています。タンパク質はケラチンタンパクとコラーゲンタンパクの2種類に分けられます。

毛髪は爪や皮膚の角質層と同じケラチンタンパクからできており、硬い性質があります。また皮膚や内臓はコラーゲンタンパクからできており、やわらかい性質があります。

これはタンパク質の中にアミノ酸であるミスチンがあるかないかの違いです。
ミスチンはケラチンタンパク特有のもので、硬い性質の元となります。

______
毛髪の構造
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

毛髪は3層構造(キューティクル・コルテックス・メデュラ)となっています。

一番外側には魚のウロコのように重なり合って
毛髪のまわりを包んでいるキューティクル(毛小皮)があります。

キューティクルの内側にあるのがコルテックス(皮質)で
毛髪の90%を占めフィブリルという繊維の束とフィブリル同士を接着するマトリックス(間充物質)ならび毛髪の色を決める、メラニンを含んでいます。

毛髪の芯にあるのがメデュラ(髄質)です。
メデュラの役目はまだ解明されてませんが、細い毛髪には存在しない場合もあります。

髪の構造

金沢の美容室*ヘアメイクカミオ*WEBサイト

石川県のカミオグループサイト