カミオラボ
2013/11/21

冬のあのバチバチを何とかしましょう–その2–

やってきました 第2回目です!
今回は前回予告してました「日常生活の中でしょっちゅう発生する静電気の種類」を紹介します!

1.接触帯電 …

 

二つの物質が接触した時に起こります。物と物が触れ合っただけで起こるので、それはもう常に起こっているといってもいいくらいです。
冬にニットなんかを着て友達とかに近づくとバチッとなる。よくありますよね?
これも接触帯電の一つです。
 
2.摩擦帯電 …
 
物と物をこすり合わせた時に起こります。
これはみなさん必ずといっていいほど子供の頃などにやったことのある、服と下敷きをこすり合わせて髪を立たせる、静電気実験の鉄板ですよね?
 
3.はく離帯電 …
 
触れ合っている物をはがした時に起こります。
シールをはがした時とかも実は静電気が発生しています。
余談ですが、街中でいちゃついているカップルを引き離したら『はく離帯電』が起きるのか…実験してみたいですね (30代独身の闇より)
 
4.衝突帯電 …
 
物と物がぶつかり合ったときに発生します。
きっと相撲会の衝突帯電量はハンパないでしょうね。 (((ノ`^´)ノヾ(`^´ヾ)))
 
次回はどういう動作によってどれだけの電気量が発生するのか?と人体の帯電電位と電撃の強さについてです!

お楽しみに~