カミオラボ
2013/04/29

ヘアメイクカミオのカミング(Coming)UV!~あまり知られていない紫外線とお肌の関係~3

さぁ始まりました、ヘアメイクカミオのカミングUV 早くも3回目!

皆さんこんにちは、スタッフM²です。スペシャルゲストじゃなくてすみません・・・(・ω・`。)
今回、スタッフMに代わりましてUV-A、UV-Bについてのお話をしていこうと思います。

まず紫外線がお肌にもたらす影響としては、UV-Aは光老化(しみ、しわ、たるみ)、UV-Bは日焼け、しみにつながると言われています

UV-Aは波長が長く、表皮だけでなく肌の真皮まで届きます。UV-Bは波長が短く、表皮にしか作用しません。

UV-AはUV-Bと違い赤みや炎症が起きにくく、気付かないことがあります。
UV-Bは屋外での日焼けのおもな原因なのですが、UV-Aは雲や窓ガラスを通して肌にまで到達し、気付きません。なので少しやっかいなのです。

ちなみに、地上に届く紫外線のうち、95%がUV-Aと言われています。

UV

なので、注意すべきはUV-Aなのです!
SPF、PAというのを見たことがあるとは思いますが、SPFはUV-B、PAはUV-Aの紫外線防止の基準の値になります。

SPFは数字が大きいほど、PAは+が多いほど、紫外線防止効果があります。
余談ですが、近年注目されているのはUV-A、PAの基準値です。2013年に新基準のPA++++が出来たそうです。

次回、紫外線対策のお話をしていこうと思います。
ヘアメイクカミオのカミングUV!次回最終回になります。

読んで頂いた皆様ありがとうございます。
次回はまたスタッフMが頑張りますので、次回もよろしくお願いします。